方法

方法

自尊心を高める方法

自尊心を高めるにはどうしたらいいのか 自尊心を高めるためには、どうすべきだろうか。 生活する中で、きらきら輝いて...
方法

挫折を防ぎ、上達する方法【ゲーミフィケーションの例を挙げる】

英語を勉強したい。 プログラミングを学びたい。 料理ができるようになりたい。 様々なスキルアップのニー...
方法

生活のパフォーマンスを上げるには、靴、ベッド、椅子が大事

人間は常に必ず接地している 私のポリシーとして、靴とベッド、椅子には多少高くてもこだわりを持って選ぶ、というものがある...
方法

気分が沈む理由がわからない【自分を意識する文化が失われている】

気分が沈む理由がわからない 特に理由もないのに、いつもだいたい気分が沈んでいる。 ひっきりなしに心がSOSを出し...
方法

【祈りの効果】他者へ思いを向けても自分が幸せに感じる理由とは

宗教での祈りの効果 宗教における祈り。 教会で祈りにふける敬虔な信者。 はたまた、神社で手を合わせてお祈り...
方法

自尊心を高める方法【自分の良い部分も悪い部分も愛してあげる】

自己愛や自尊心を高めるために必要な方法を取っているか? 自尊心を高めるために行うワークは様々なものがある。 例え...
方法

自分を愛する方法がわからない人のために【自分に時間をかけろ】

愛を知らないと、自分を愛する方法がわからない 自分を愛する方法がわからない。 もっと言うと、愛って何?よくわから...
方法

モチベーションが出ないのは潜在意識が自分を守ってくれているから

モチベーションが出ないのは、潜在意識が自分のためにしてくれていたことだった 今月に入って、タスクを目の前にすると面倒く...
方法

現状に不満があるなら問いを立てろ【私が考えた4つの質問】

あなたは現状に不満はあるか? 自分の今の収入に不満を持っているなら、また、自分の能力が正当に評価されていないと感じるな...
方法

【引き寄せ体質になる方法】感謝することで幸運が舞い込んでくる

私が新しく始めた朝の習慣 私は最近毎朝、昨日起こった出来事の中で感謝したいこと思い出すようにしている。 これは、...
方法

感情のコントロールを訓練する方法【普段の生活には悪い習慣がいっぱい】

実は私達は感情の奴隷なんかではない 感情をコントロールできたらいいなと思う。 しかし感情は、私達の心にものすごい...
方法

自律神経を鍛えてやる気スイッチを入れやすくする方法

やる気スイッチは、どこ? なかなかやる気スイッチが入らない。 いつまでもダラダラと過ごしてしまう。 やらな...
方法

朝一杯の水こそ寝起きが悪い人に効果的だ

寝る前に水を飲む習慣は誰しもあるのではないかと思う。しかし、私達は寝起きの体の状態について意識が足りていないかも知れない。寝ている間に体内の水分は尿に変換されたり、汗として外に出されていく。その結果、寝起きの体は軽い脱水状態になっていると言えるのだ。
方法

疲れやすい体質を改善する一つの方法

すぐに疲れてしまう・・・ いくら寝ても体から疲れが抜けない。 日中活動する前からなんとなく体が重い。 仕事...
方法

アファメーションを心の中で唱えると引き寄せ効果抜群!

心の中で唱えるアファメーションは効果絶大だ アファメーションは、ぜひ生活に取り入れて欲しいオススメの成功法の一つである...
方法

動く気力がわかない時に【ダラダラした状態から抜け出す方法】

動く気力がわかない悪循環なリズムの時 休みの日、家でダラダラ過ごしてしまって、動く気力がわかない時というのがある。 ...
方法

生活の質を上げるための変わった考え方【良い習慣に逃げ込もう】

生活の質を上げれば、人生が良くなっていく 人生を良くしていくためには、毎日の取り組みがいかに有益だったかに収斂されてい...
方法

習慣化のための脳の仕組みとは?【脳は本来楽をしたい】

人間は、「考える」ということに負担を感じてしまう生き物だ。 脳の前提は楽をしたい だから、基本子どもたちは勉強が嫌い...
方法

流れを次々に呼び込む方法|狙って幸運体質になる

一個前の記事で、何をやってもうまくいかないのが当たり前という記事を書いた。 しかし数日経ってみて、...
方法

負の感情エネルギーをコントロール!性欲を変換して成功者になろう

エネルギーは、ただ現れてくる形で使ってしまったのではもったいない。せっかく得られたエネルギーは有効活用すべきである。例えば、性欲だ。ほとんどの人は、性欲をそのままの形で開放することしか知らない。性欲が高まってくると、自慰行為に走る。
方法

無気力状態から脱出する方法。今の自分を客観視するために

ダラダラ過ごしている渦中にいるときの心の中は、IQがだだ下がりしている状態であり、自分が何を考え、何を思っているのか自覚できない。全てが億劫であり、何もしたくないし、何も動きたくない。自分が置かれている状況の客観視ができず、ダラダラしているのも決して心地よくはないのだけれど、状況を変える気力もない。
方法

ダラケ体質から抜け出すために。鮮明な意識を維持する方法

鮮明な意識を維持することについて。私は、自分のことを怠け者だと思っている。自分を律することの難しさを日々感じている。日中は正社員として働いて、家では家族のことや家事を行い、土日は家族サービスをし、めまぐるしく動いている人は本当にすごいなと思ってしまう。
方法

嫌な気分を消す方法 〜人間は一つのことしか考えられない〜

あなたが普段何気なく抱いている思いの蓄積が、あなたの人生を決めている。だから、どんなことを今考えているのかを、瞬間瞬間に見つめなければいけない。
方法

悟りとは何か【概念】

「悟り」とは何か 「悟り」とは、悟りを体験し、理解し、人に説明できるようになること。 悟った者は、過去から現在ま...
タイトルとURLをコピーしました