疲れやすい体質を改善する一つの方法

この記事が気に入っていただけたら シェアして下さると嬉しいです

朝起きたくない

すぐに疲れてしまう・・・

いくら寝ても体から疲れが抜けない。

日中活動する前からなんとなく体が重い。

仕事から帰ってくると疲労で何もできなくなる。

私はそのような症状に普段から悩まされている。

成功哲学をいくら勉強しても、疲れがあっては意志力は削がれ、動けなければ勉強したことは無駄となる。

また、疲労は前頭前野の働きも抑えるので、未来のための行動よりも目先の欲求に従いやすくなってしまう。

そんなわけで、私は疲労を回復させるために様々なことを試してきたが、一つ効果的だったことが最近あったので伝えておきたい。

疲れやすい体質を改善するのに役立った方法

私は昔から整体に興味があった。

なぜなら、明らかに背骨がずれてたり曲がっていたりして、それによって体に歪みが生じていたからだ。

もともと思春期の頃、猫背で、さらに消極的な性格も相まって、クラスの中で目立たないように目立たないようにと、なるべく自分を小さく縮こませていたために、背骨が不自然に歪んで固まってしまっているのだ。

猫背自体は自分で首を立ち上げるように意識するようにして、治ったのだが、背骨は相変わらず固まったまま。

自分で背骨を指でなぞると、ズンとした痛みや、ピリッとした刺激を感じるほどだ。

神経が圧迫されているに違いなかった。

腹式呼吸だったり、疲労回復の手段だったり、色々手立てを講じても、骨格という根本的な土台に着手しなければ、疲れやすい体質を改善させるのは難しいことは明らかだった。

ただ、自分の中で、大事な背骨を他人に預けて操作させてもいいのだろうか?という不安があって、なかなか整体に踏み切れなかった。

すでに痛みを抱えている背骨に力を加えることで、悪化する可能性もあるんじゃないかと思ったからだ。

しかしここ最近、思い切って整体に行ってみたら、正解だった。

スポンサーリンク

背骨のズレが改善され、正しい姿勢が取れるように

全身マッサージから始まり、骨盤矯正や頭蓋骨矯正もやってもらい、最後に5,6箇所、背骨の出っ張りを引っ込ませる施術をしてもらった。

背骨へ力は加わえられても、恐れていたような自体にはならず、痛みや違和感は全く感じなかった。

自然な形でスッと直立できるようになり、今まで自然を保つために使っていた無駄な力は取れるようになった。

背骨を通る神経の通りも良くなるに違いなく、全身の代謝も改善しやすくなるだろう。

また、ランニングの距離が、今までよりも2倍近く走っても疲れなくなり、これには驚いた。

整体はしばらく通わなきゃいけないみたいだが、自分の体の投資は惜しまずにするべきだと思っている。

今まで何をやっても疲れが取れなかった人には、ぜひ整体をおすすめしたい。

スポンサーリンク

この記事が気に入っていただけたら シェアして下さると嬉しいです

フォローお願いします