【アファメーションは効果大!】心を整えるとっても簡単な方法

この記事が気に入っていただけたら シェアして下さると嬉しいです

自分を励ます言葉

アファメーションは効果絶大だ

アファメーションは、ぜひ生活に取り入れるべきオススメの成功法である。

簡単で、意志力もあまり必要がなくて、それでいて効果はてきめんだ。

機嫌を整えるのが大人、機嫌に振り回されるのが子供。

そんな言葉をよく耳にするかもしれない。

しかし多くの大人が、機嫌を整えるのに四苦八苦しているのが実情だと思う。

そんな機嫌一つも、アファメーションを唱えれば簡単にコントロールが可能となる。

私は常にアファメーションを唱えるよう努めている

私は、実は普段から気づいたときにアファメーションを唱えるようにしている。

駅のホームで電車を待っているときなど、ずっと心の中でブツブツとアファメーションを唱えているのだ。

マーフィーの法則の中で書かれていた、「富」「富裕」という単語だ。

それらの単語を淡々とつぶやくことで、富裕意識が身につき、その意識が実際の富を呼び寄せるということである。

スポンサーリンク

心の法則から照らし合わせても、アファメーションはするべき

また、私が以前からよく言っているように、ゲシュタルトは一つしか取れないことと、引き寄せは常に機能している自然法則であること、これらを意識するならば、心の中から負の感情を排除しなければいけない。

それらのことについて書いた過去の記事はこちら。

これが脳の原則 ゲシュタルトは一つしか取れない。 これが全てである。 苦しい思いから開放されるには冒頭の一言を思い出せ...
こうなるのは誰しもが可能なことなのだ。 引き寄せの法則の効果がないなんてありえない。 引き寄せの法則は、常に機能している。 あなた...

そのときの機嫌のままに心を任せていては、心に思ったことをそのまま引き寄せてしまうのだから、とても怖いことだ。

悪いイメージを妄想していると気づいた時に、脱出する方法としてアファメーションが簡単だ。

ただ、心の中で唱えればいいのだから。

その時の心の中は、無感情で良い。

単語を唱えることで、自動的に脳にイメージが浮かんでしまう。

そうすると、ゲシュタルトは一つしか取れない仕組みになっているのだから、さっきまでの負のイメージはすでにどっかに行っているはずだ。

アファメーションは簡単に効果が出る

大人だからちゃんとしなければいけないとは言われても、人間だから感情がグシャグシャになるときだってあると思う。

そんなときにでもちゃんとしているためには、

「楽しい。楽しい。楽しい。・・・」

「嬉しい。嬉しい。嬉しい。・・・」

「幸せ。幸せ。幸せ。・・・」

「強気。強気。強気。・・・」

そんな単語をずっと心の中で唱えていればいいだけだ。

やってみるとわかる。

段々と本当に楽しかったり、嬉しい気持ちになってくるから驚く。

アファメーションは、実際に楽しい場面をイメージするのよりも非常に簡単である。

想像を働かせる作業というのは、ぶっちゃけ脳のエネルギーを必要とする。

いや、イメージングができる人はやったほうがいい。

鮮明なイメージのほうが、引き寄せ効果は断然強いから。

しかし、私は望むイメージを想像するというのは、なかなか骨が折れると感じている。

それで面倒くさくなって、だんだんやらなくなってしまうのだ。

そうなってしまうくらいなら、簡単な方法でいいから暇な時間にひたすらやったほうがいいじゃないかと思う。

私のオススメはアファメーションだ。

ぜひ、取り入れてみて欲しい。

スポンサーリンク

この記事が気に入っていただけたら シェアして下さると嬉しいです

フォローお願いします