悪い行いは自分に返ってくるか?【因果応報は機能するのか】

この記事が気に入っていただけたら シェアして下さると嬉しいです

因果応報

悪い行いは自分に返ってくるか?

悪い行いをしたら、一時的な得を取れても、やがて自分に悪い行いが返ってくるというのは、皆なんとなく潜在的に信じているんだと思う。

それを因果応報やカルマの法則などと言ったりする。

スピリチュアルの世界の先生も、よく因果応報については語っていると思う。

しかし、現実世界を見渡してみると、必ずしも言われている通りにはなっていないような気がする。

悪い行いをしたやつが得をし、その後もわりあい平安な暮らしをしていたりする姿は珍しいことではない。

その逆で、こんなにいい人なのに、というような人間に災難や不幸が訪れたりもする。

そう、「憎まれっ子世にはばかる」ということわざもあるから、逆もまた真なりなのかもしれない。

悪い行いをしても自分に返ってこないかもしれない

では、真実は一体何が正解かというと、答えは「わからない」だ。

悪いことをしたヤツが、その後報いを受ける場合もあるかもしれないし、報いを受けずに幸せな気持ちで一生を遂げる場合もあるかもしれない。

つまり、絶対に因果応報が機能するかどうかはわからないのだ。

あるスピリチュアル先生は、「たとえ今生で報いを受けなくとも、来世で報いを受ける」などと言う。

そうかもしれない。

しかし、そうならないかもしれない(笑)。

絶対にそうなるなんてことは我々には知る由もないのだ。

スポンサーリンク

真実かわからない情報をもとに考えを巡らすのはやめよう

だから私達は、悪いヤツや気に食わない輩を見て、

「あいつは今は笑っているが、後々落ち目に会うに違いない。このままずっと行くはずがない」

というようなことをよく考えに持つと思うが、そんなことは時間の無駄だからやめたほうがいい。

因果応報は機能するかもしれない。しかし機能しないかもしれない。

私達にはわからない。

悪い奴らは、悪い行いを続けたまま、結婚をし、家庭を持ち、子孫を残し、充実したまま一生を終えるかもしれない。

あなたの期待は叶わなかった。

そんな事になってしまうかもしれない。

この世界の住人が口々に主張する、この世に機能している法則よりも、強いものがある。

”私の”、そして”あなたの”世界だ。

あなた自身の世界を、もっとよく知り、よく見るべきだ。

あなたの世界の登場人物が口々にあなたに語りかける内容を信じて、この世界の探求を止めるのではなくて。

あなた自身があなたの人生を生きるならば、他人が言っていた真偽の確かめようもない事柄を、信じるなんてできないはずだ。

あなた自身があなたの人生で、あなたの世界で真実をつかもう。

スポンサーリンク

この記事が気に入っていただけたら シェアして下さると嬉しいです

フォローお願いします