なぜ夢が叶わないのか。愛情不足で間違った目標設定をしてないか?

夢が叶わない 目覚め

夢が叶わないのは、本当に望んでいることじゃないからかも

夢や目標を掲げて、それに向けて努力を日々重ねている人は素晴らしい。

しかし、夢や目標を持っていても、一向に叶わない人の方が多い。

そんな人は一度立ち止まって考えてみて欲しい。

その夢や目標は、あなたが本当の本当に望んでいることなの?

本当にやりたいことじゃなくても、目標として掲げてしまってることって、意外と多いと思うんだ。

スポンサーリンク

内面に目を向けることで気が付けた本当の希望

私の場合を説明する。

私はお金持ちになりたくて、そのためにビジネスを持ちたいと思っていた。

でも、本当は心の底からやりたいことなんてなくて、どうしようかと考えた時、お金持ちにはなりたいということで、そんな目標設定をしたという感じになる。

その上で、結婚をし、子供を授かり、温かい家庭を築きたいなんていう夢もあった。

その目標を立てて、数年間頑張っていたのだが、なかなか順調にはことは運ばなかった。

潜在意識の世界では、心の深い部分で望んでいることと、顕在意識で望んでいることが合致していないと、その夢は叶わないなんてことが言われる。

自分の”お金持ちになるためにビジネスを持つ”という目標は、潜在意識上でも合致しているかどうかは怪しく、違和感が拭えなかったが、顕在意識上では確かに望んでいることなので、そのまま突き進んでいた。

しかし、違和感の原因に最近やっと気付くことができた。

近頃、毎日5分以上は瞑想を行うようにしていて、自分の内面に意識を向ける機会が多くなってきたのがきっかけだ。

日々の生活で、ふとした時にすごい寂しさや物足りなさを感じることが多いと気付いたのだ。

そんな感情に気付くと染まっている自分に気がつく。

それは自我が発動しているのだけれども、自我が寂しがったり、物足りなさを感じたりするのは、内面が満たされていないからではないかと気付いたんだ。

何が満たされていないかというと、それは愛情ということになる。

自分は深い部分で愛情が足りてないと思っていて、それを埋めようとして、お金を沢山欲しがったり、結婚して家庭を持ちたいと願っていたんだと気付くことができた。

不足マインドのまま、乾いた状態で夢を叶えようとしたって、それはうまくいかないわけだ。

だから、まず真っ先に自分がやらなきゃいけないことは、自分自身を愛で満たすということになる。

それこそが深層心理が望んでいることなのだから。

自己愛の高め方は、また別の記事で書きたいと思う。

スポンサーリンク

夢が叶わないのなら、心の深い部分で望んでいることなのか考えてみよう

皆さんが持ってる夢や目標はどうだろうか?

本心で叶えたいと思っていることだろうか?

心の乾きを埋めるための代わりとして設定してはいないだろうか?

ぜひ一度、考えて欲しい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
目覚め
もし記事を気に入っていただけたらシェアをお願いします
みちをのフォローをお願いします
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
自分取扱説明書 〜あなたの可能性を引き出すブログ〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました