新しいことを始めるのは、人生の難易度の高さと同じくらい難しい

人生の難易度が高い 法則

ブログのアクセスがなかなか伸びない

このブログはスタートして1年以上続け、今までに250記事以上をアップしてきた。

しかし、アクセス数は始めた当初に想定していた伸びとは程遠い感じになっている。

検索流入がほぼ全ての頼みの綱なので、Googleに認めてもらわないとどうしようもない。

しかしなかなかどうして認めないのである。

今は副業ブームで、ブログを立ち上げる人が増えている時代なので、それらの人たちと私との区別がGoogleにとってはまだ付いていない状態なのだろう。

トッププレイヤー達は毎日ブログを更新しているのに、後発の私が毎日更新していなければ、なおさら認められないのもしょうがないと、今になっては思う。

中途半端では埋もれてしまうのだ。

思えばブログをここまでするのに、大変な苦労があった。

ズブの素人から、レンタルサーバーを契約し、独自ドメインを取得し、ワードプレスを勉強し、スタイルシートをわからないながらも扱い、Google AnalyticsやSearch ConsoleやAdSenseを迷いながらも導入してきた。

ブログに時間と労力をかけ、最近は4時起きしてブログを書く時間を作りながら悪戦苦闘してきた。

それでもこの程度なのだ。

決して途方に暮れてはいないが、なかなか楽をさせてくれないなぁ、という感想を抱いている。

スポンサーリンク

人生だって難易度は高いじゃないか

そんなことをなんとなく考えていたら、ふとこんな着想が起こった。

人生だって同じだ。

・・・そうだ。

簡単に行かないのはブログだけじゃないじゃないか。

今生きている人生だって、日々頑張っている。

でも、頑張っても頑張ってもうまく行かなかったり。

たまーにちょっと良いことがあったり。

恋愛でもそうだ。

好きな人ができて、なんとかお付き合いしてくれるように頑張って相手の気を引いて、やっと付き合えるようになったと思っても、うまく行ったり行かなかったりで、相手の気持ちを察して察して、どんだけの労力が必要なんだ?と思うが、決して永遠の安心などは来やしない。

スポンサーリンク

人生に設定されているベースの難易度というのがある

人生という舞台が、そもそもこの難易度なのに、一方でブログには安易さを求めるというのは見当違いも甚だしかったんだ。

この人生という舞台で成功を収めるには、ある程度共通の難易度というのがあって、少なくともそのレベルを苦だと思わないくらいの気持ちを持たないといけない。

あなたが何かを始めるにあたって、結果が出始めるまでには、この人生の難易度と同じくらいの試行錯誤が必要だと認識したほうがいい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
法則
もし記事を気に入っていただけたらシェアをお願いします
みちをのフォローをお願いします
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
自分取扱説明書 〜あなたの可能性を引き出すブログ〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました