好きな人からLINEやメールが返ってこない時の心構え

メールの返事が来ない 人間関係

好きな人からLINEやメールが返ってこない

好きな人からなかなかLINEやメールが返ってこなかったり、LINEが既読にすらならなかったりしたら、気持ちが落ち着かない人は多いと思う。

私自身もそういうタイプだからよくわかる。

メールが返ってこない。

たったそのことで、気になってしょうがなくて、スマホをいちいち確認しては気落ちするといったことを繰り返す。

だいたいそういう人は、自分の返信リズムを相手にも当てはめてしまっているのだ。

こんだけ時間があれば、絶対に携帯をいじっているはずなのに、なぜ私に返事をよこさないのか、おかしいだろうと。

わざと返事を遅らせてるんじゃないかとすら疑ってみる。

挙げ句は、自分のことを、あまり思ってくれてないんじゃないかと考えたり。

意中の人からメールが返ってこないだけで、かなりの心理的ストレスを感じ、生活の質に影響も出てしまう。

で、結局ポッと相手から返信が来たら、今までの不安なんて瞬間で忘れてしまうものなのだ。

こんなことを繰り返していたら、自分自身が苦しいので、対処法を教えようと思う。

スポンサーリンク

LINEやメールを返すかどうかはその人の自由

LINEやメールを返すか返さないかは、相手の自由だという原則を認めること。

返事が返ってこなくて不安になってしまう人は、自分のメールに対して反応をくれるべきだと、相手に求めてしまっている。

すぐに返ってこなければおかしいと。

しかし、本当は返事を返すかどうかは相手次第の問題であり、自由じゃないか?

そもそも、強いられて出す返事なら、相手はイヤイヤ返している可能性も高いじゃないか?

それでは、相手はあなたから気持ちが離れていってしまうだろう。

あなたにできることは、相手が自分の気持ちで、「そろそろ返事をしようかな」「返事をしたいな」と思って返してくれるように仕向けることじゃないか?

そのためには、あなたは相手から返事が来る前に追い打ちでメールを送ったりしては駄目だ。

必ず、相手から返事が来るまでじっと待つこと。

相手に素早い返信を求めていては、相手は窮屈に感じてしまって、なおさらあなたから遠のいていくことは間違いない。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人間関係
もし記事を気に入っていただけたらシェアをお願いします
みちをのフォローをお願いします
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
自分取扱説明書 〜あなたの可能性を引き出すブログ〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました