劇的に人生を変える方法【ただがむしゃらに頑張っても報われない】

この記事が気に入っていただけたら シェアして下さると嬉しいです

通勤電車

あなたの頑張り方では人生は変わらない

人生を変えるためにまず知ることとは。

あなたはかつて期待していた通りの人生を送ることができているだろうか?

自分が望んでいたキャリアだったり、もしかしたら30前に結婚をしてマイホームを持って、子供を育てているというイメージを持っていたが、実際には叶えられていないという人は多いのではないか。

あなたはあなたなりに一生懸命に生きてきたはずだ。

仕事に自分を捧げ、貢献をしてきたはずなのに、自分を顧みると置き去りになっている感が否めない。

どうしてそうなってしまったのだろうか?

一度立ち止まって考えて見る必要がある。

周囲は、あなたの頑張りに対して何かお返ししてあげようということはなかったのではないか?

あなたが仕事で人よりも貢献をしたとしても、上司はそれによってあなたを認め、信頼を寄せたかもしれない。

それによってさらに大きな責任を任せてきたかもしれない。

しかし、ただそれだけで終わってはいなかっただろうか?

人は感謝や信頼は寄せることができる。

しかし、なかなか出てこないものがある。

金だ。

他人は、金のかからないものは喜んで差し出すが、金だけはなかなか出そうとしない。

あなたは頑張って生きることで、周囲から感謝され信頼を得るが、収入はいつまで経っても変わらずに、頼ってくる周囲の依頼を聞くことでいっぱいいっぱいとなってしまう。

その結果、周りへの貢献と引き換えに、自分の人生が気づけば置き去りになってしまうのだ。

人生を変えるために、きちんと戦略を立てていたか?

なぜ望む人生とは違った現状になってしまったかと言うと、全くもって戦略に欠けていたからだと言わざるを得ない。

そう、あなたはただがむしゃらに頑張ってきた。

脇目も振らず。

頑張れば、人は認めてくれるという希望を持って。

しかし実際はそうではなかった。

いや、人はあなたの頑張りを認めてはくれた。

信頼や感謝という形でもって。

お金のかからない形によって。

そう、あなたは「仕事をする代わりに金をよこせ」とは一言も言ってこなかった。

他人は、言われてないことをわざわざ察してしてくれるなんてことはない。

つまりそこには自分のほしい結果に結びつける導線が必要なのだ。

ビジネスマン

スポンサーリンク

あなたは自分の手に入れたいものを本当にわかっているか?

あなたは人生を変えるために何を欲していたのだろうか?

それを明らかにする必要がある。

現状に不満を抱いているということは、望む結果が得られていないということだ。

それは一体何だろうか?

あなたが頑張っているのに、期待したとおりに収入が上がらないのならば、あなたの頑張りの方向性は果たして合っているかどうか、一度見直す必要がある。

あなたは組織からの信頼を得たいのか?

それとも給料のアップという結果を得たいのか?

欲しいものを実際に手に入れるには何をしたら良いのか?

自分の欲しいものを明らかにしたら、どうしたらそれが手に入れられるのかを考えてみよう。

給料を上げるためには、自分のリソースをどこに集中させればよいか考えるのだ。

これをすれば給料が上がる、というくらいに直接的な方法を考える。

今までの、ただ無目的にがむしゃらに頑張るやり方とだいぶ違うだろう。

型にはめるということになるのだから。

そう簡単にはやり方は思いつかないかもしれない。

思いついても、なかなかハードルが高かったりするかもしれない。

でも、それをやるしかない。

そうしなければ、望む結果が得られないということが明らかになったのだから。

さあ、人生の戦略を立てよう

あなたの頑張りが報われなかったのは、ちょっとだけ戦略性に欠けてただけだ。

あなたが欲するものを明らかにし、それを得るための段取りを考え、勇気を持って実行に移していけば、あなたの人生はみるみる変わっていくし、やがては望んでいた姿に変わっていけると思う。

共に頑張っていこうじゃないか。

スポンサーリンク

この記事が気に入っていただけたら シェアして下さると嬉しいです

フォローお願いします